アコムでキャッシングするには?申し込み手順


アコムでキャッシングするには?申し込み手順

お金を借りるならココ!50万円借りれる個人向けローンまとめ

個人が50万円のお金を借りるのであれば、消費者金融や信販会社、銀行などのカードローンを利用するといいでしょう。個人事業主や法人の代表者は収入を証明する書類が必要になることがありますが、給与所得者であれば、お金を借りるのに50万円以内なら、本人の確認ができる書類だけで手続きができるケースが多いです。給与所得者は勤務形態が問われないため、正社員はもちろん、パートやアルバイト、派遣社員も含まれます。学生であってもアルバイト収入があれば、申し込みを許可してる所もあるのです。

消費者金融や信販会社でお金を借りるには、総量規制が適用されます。収入の3分の1を借入限度額とする決まりがありますので、50万円借入するには、最低でも150万円の年収が必要となるでしょう。初回の申し込みでは、どのくらい信用して良いか分からない状態なので、比較的限度額が抑えられることがありますので、200万円ほど収入を得ていれば余裕を持って申し込めます。

年収面でぎりぎりと考えられるなら、銀行でお金を借りる方がいいかもしれません。ただ、銀行の場合は審査が慎重に行われますし、パートやアルバイト等の非正規雇用の方は、限度額を抑えられる傾向があります。カードローンの種類によっては、正社員のみとか年収が一定額以上と規定が設けられていることもありますので、注意が必要です。

銀行のカードローンは、総量規制による限度額の規制がありませんので、一部では、専業主婦も申し込み対象にとみなすこともあり、50万円を限度として借入できる所もあります。専業主婦の場合は、配偶者が安定した収入を得ていなくてはいけません。銀行によっては、配偶者貸付の形を取りますので、配偶者の同意書が必要だったり、在籍確認があったりする場合がありますし、婚姻している証明書が必要になることもあるでしょう。


Comments are closed.